MENU

10代の胸の悩みは深刻です

10代,バストアップ,方法

10代は一番周りの子との違いが気になる時期です。
特に自分が劣等感を持っていることに対しては本当に敏感に反応します。
胸の悩みもそうなのです。

 

胸が小さい子は周りの友達と比べて自分の胸の小ささを嘆いているのです。
バストアップをしたい。

 

そう思うのは当然のこと。
ここではそのような胸にコンプレックスを持っている女の子のために
お金をかけないでできるバストアップ法をお伝えしたいと思います。

 

ちなみに、胸が大きい子をうらやましいと思うかもしれませんが
胸が大きい子は大きいなりに悩んでいるもの
ちょうど良い大きさが良いですよね。

10代だからできるバストアップ方法

10代は育ち盛りですのでしっかりと食事を取って、運動をして身体を作ることが大切です。
でも、それだけではなかなか胸が大きくならない!
そういうときにまず注意してもらいたいことがあります。

 

バストアップサプリは使わない!

10代,バストアップ,方法

バストアップサプリは使わないで下さい。
これはお願いです。
広告でこれを飲んで女性らしい身体が手に入る!
という言葉を見てしまうと
ついつい欲しくなってしまいます。

 

バストアップサプリの目的は「女性ホルモン」を増やす事にあるんです。

 

10代は女性ホルモンが一番良く出る時期。
なんと言っても成長期ですから出ないわけありません。

 

そこへバストアップサプリを飲んでしまうと
ホルモンバランスを崩してしまいます。

 

ホルモンバランスを崩すと
体調が悪くなる
生理が乱れる
吐き気がする
めまいに襲われる
などの症状に襲われる恐れがあります。

 

だから、バストアップサプリは使わないでバストアップをして行くようにしましょう。

 

 

まずはバストアップマッサージ

バストアップの基本はマッサージ。
人の身体は刺激があるとやはり変化するものです。
いつもペンを握って勉強していると指にペンだこができますよね。
毎回、鉛筆を持つ刺激が指にかかるから
指に変化が起こるのです。

 

もちろん胸もそう。
刺激を与えて上げるとそれだけ反応してくれるわけです。

 

バストアップマッサージの方法
バストアップマッサージは乳房をやさしくなでて上げることが大切です。
まずは乳房全体を外側から内側へとやさしくなでて下さい。
力を入れる必要は全くありません。

 

乳房の上の方からデコルテにかけてやさしくなでていきましょう。
円を描くようにマッサージをして下さい。

 

次に脇の下から胸の方へ贅肉を持って行くようになでて上げます。
気持ち良いくらいがちょうどいいです。

 

気持ちいいと言うのが重要です。
気持ちが良いと女性ホルモンが分泌されやすくなります。

 

女性ホルモンが分泌されると胸も大きくなりやすくなります。

 

無理なく毎日10分程度行うのが良いでしょう。
お風呂に入ったとき、石鹸をつけた手で行うと滑りも良くなり
肌も傷つけ無いのでおすすめです。
他にもクリームをつけて行うのもいいですね。

 

間違っても痛くしてはいけません。

 

食事は大切!体を作る基本です

10代,バストアップ,方法

食事、しっかりと取っていますか?
若いうちにダイエットをしないと!なんて食事を抜いたりしていませんか?
結構多いんです、胸が小さい子に限って、ダイエットをしている人。
胸を気にしているということはそれだけ外見のことが気になっているということ
綺麗な方がいい、だから気になるんです。

 

そうすると太っているのはいや。
食事を減らしてダイエット!

 

やめましょうね。

 

身体を作る基本は食事です。
必要な栄養素をしっかりと取らないと大きくなるものも大きくなりません。

 

身体は基本的にタンパク質でできていますから
タンパク質は必ず取りましょう。

 

簡単に言うとお肉です。

 

ダイエットもしたいという人のために
しっかりと食事をとりながらダイエットできる食べ物があるんです。

 

それは鶏肉
鶏肉は本当にヘルシーです。
鶏の胸肉なんかは100gで100キロカロリーしかありません。
でも100g食べると結構お腹も満足だったりします。

 

他にも女性ホルモンを増やしたいのであれば
大豆を食べることが大切です。
大豆には大豆イソフラボンという成分が入っています。
大豆イソフラボンは女性ホルモンの中でも胸を大きくするホルモンのエストロゲンと同じ成分なんです。
だから、大豆食品をしっかりと食べる。
お豆腐なんかがオススメですね。
他には苦手な人もいるかもしれませんが「納豆」
発酵食品は身体にも良いです。

 

食べてもし食べ過ぎたらしっかりと身体を動かしましょう。
そうすればカロリーが−消費されていつもの綺麗な身体でいられますよ。

 

筋トレは大事!まずは腕立て!

10代,バストアップ,方法

食べたら運動!胸を大きくするために必要なのが運動です。
もちろん、ココで紹介するのは胸を大きくするための運動になります。

 

胸を大きくするためには「大胸筋」を鍛えるのが一番です。
大胸筋は胸の筋肉。
胸を内側から押し上げてくれます。

 

大胸筋を鍛えるのにオススメな筋トレが
腕立て伏せ

 

運動部に入っている人は腕立て伏せとかを基礎トレでやったりしているかもしれません。

 

やっていない、運動部ではないというのであれば
ぜひ取り入れて下さいね。

 

腕立てが苦手という子は
膝を立てて腕立てをするようにしましょう楽に腕立てをすることができますよ。
それも大変と言う人は立ったままで壁に手をついて腕立てをすることから始めると楽ですよ。

 

運動部や運動を良くしている子は
必ずスポーツ中はブラをしましょう。
スポーツブラなどでしっかりと胸を支えて上げて下さいね。
運動が激しいと胸を支えるクーパー靱帯が伸びてしまうことがあります。
クーパー靱帯が伸びると垂れた胸になってしまいます。
伸びたクーパー靱帯は元に戻らないのでずっと垂れた胸になる可能性があるのです。
だから、胸をしっかりと支えるスポーツブラは欠かせませんよ。

 

 

寝ていますか?バストアップを妨げる睡眠不足

10代,バストアップ,方法

マッサージ、食事、運動。
そして最後は睡眠です。

 

バストアップをするには寝ることが本当に大切なんです。
寝るのと胸が大きくなるのどんな関係があるの?
と不思議に思うかもしれませんが

 

バストアップをするためには女性ホルモンが必要ということは何度か行っていますね。
実は女性ホルモンは寝ているときに分泌されるのです。
他にも若い時期特有のホルモン「成長ホルモン」も寝ているときに分泌されるのです。
成長ホルモンは身体を成長させるために必要なホルモン。
もちろん胸も身体の一部。
成長ホルモンによって大きくなるんです。

 

寝ないでずっと友達とラインをしていたり、ゲームにはまって寝不足になっていませんか?
しっかりと寝ることがあなたの胸を大きくするのです。

 

 

寝ているときにブラをしていないと胸が大きくなりません。
寝るときにブラをすると窮屈に感じてブラをしない人多いのですが
ブラをせずに寝ると胸が横へ伸び、胸にあったお肉がワキや背中の方へ行ってしまい
カタチを崩してしまいます。
そのため胸が小さくなってしまうのです。

 

寝るときには寝る時ようのナイトブラをつけることをオススメします
2358

女性ホルモンの分泌が足りない?一人で悩まないで!

女性ホルモンの分泌が少ない、そう感じたらそれは一人で悩んではダメです。
特に勝手に判断をしてバストアップサプリに手を出してはダメ。
一人で悩まず必ず相談しましょう。
親でも、学校の保険の先生でも良いです。
そして、お医者さんに相談するのが一番です。
自分で勝手に判断しないようにしましょうね。

 

 

ハニーココはプエラリアを250mgとれる
バストアップサプリです
効果と評判はこちらから
ハニーココ,効果,評判